ホームへ


イベント報告


工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その8
●平成16年11月23日(火)祝日
●天気 快晴 中潮
●波高0.5〜 1M
●第36丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 18名(+まんぼう店主) 計19名
 

  

今回も、前回を上回る、総勢19名での開催となりました。(でも、これが限界です。船に乗れません<笑>。)
朝、家を出るまでは、この上ない天気(ワタシとしては)、この上ない凪の予想(ワタシとしては)、だったのですが、丸洋さんに着いて、お話を聞いたら・・・。
  ガ・ガーン!昨日から急に釣れなくなったとのお話。何なのだぁ・・・。それでも、もしかして、の期待を胸に船は出ます。快調にポイントへ到着。第一投・・・アタリが・・・ない。ない。ない。やっと来たのが下の写真。8cm<涙>。
 それでも、動かない潮の中、ポツポツと拾い釣りのようにはなりましたが、難とか数はまとめることが出来ました。型はまずまずで、タモサイズこそありませんでしたが、子持ちの連発だったのが救いですね。
 天気・凪が良いと釣れない、というまんぼうイベントのジンクスが出来そうです。<笑> ご参加された皆様、ありがとうございました。これに懲りずに、また、よろしくお願い致します。
*私の釣果*  カレイ38枚・アイナメ1尾でした。
 ↓は、当日の一コマです。(デジカメ不調で、チョビっとだけですみません)


これが最初の1枚。何と、8cm!<涙>


和やかな釣り風景です。魚も上品!?<笑>


穏やかな海。・・・涙が・・・。

 

工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その7
●平成16年6月27日(日)
●天気 曇り・霧 長潮
●波高 1〜2M
●第36丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 17名(+まんぼう店主) 計18名
 

  

今回は総勢18名と、過去最多の参加者となりました。ありがとうございます。
直前まで心配された天候も、傘マークが消えて、ちょっと安心? 出港前にちょっとした事件(?<笑>)がありましたが、無事に船は出ました。
  港を出ると霧が深い。思ったよりもうねりはありました。でも、釣りに問題が出るほどではなさそうです。霧のために、ゆっくりとポイントへ。
 釣り始めから、活発にアタリがあり、型もまずまず。これは、3ケタが出るかな?と思われましたが、後一息で及びませんでした。皆さんも、かなり良型をコンスタントに釣られています。これで、大物の1枚でも出れば・・・と思いましたが、残念ながらタモサイズは出ませんでした。
 終わってみれば、雨もなく、凪もそこそこで、『私にしては』の良い釣り日和でした。ご参加された皆様、ありがとうございました。次回もまた、よろしくお願い致します。
*私の釣果*  カレイ92枚・カナガシラ1尾でした。
 ↓は、当日の一コマです。


♪思い出の海はぁ〜霧が深かった?


船上での作戦会議?(実は宴会の始まり???<笑>)


トリプル! と、カナガシラ君(お刺身、美味かったよー!)


船上でも家でも、良く眠るお方。(まっつぁん、ごめんね。<笑>)

 

工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その6
●平成15年11月23日(日)
●天気 晴れ 大潮
●波高 3⇒2M
●第36丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 15名(+まんぼう店主) 計16名
 

  

私の都合で、6月にできなかった『魚礁の会その6』を、開催できました。前回は早上がりの荒天でしたが、今回は・・・?
当日朝、風が出てきました。またしても???ですが、丸洋丸のオヤジさんは『なんとかなるよ』。予報も回復傾向だし、信じて出港。沖では、うねりは残っているものの、風はあまりなく、何とか釣りになりそうです。
  入れ食い、とまでは行きませんが、ポツポツと釣れている状況です。型は小さめですが、リリースするほどでもなく、程よい釣れ方です。私とまつきちさんにトリプルが一回あったので、魚はいる、ということですよね。
 後半、40pのイシガレイが来たのが、私のハイライトでした。だんだん、海も落ちついてきて、そこそこ楽しめたと思います。底荒れがなかったら、もっと良かったのですが。
 次回こそ、凪に恵まれますように! 御参加された皆様、本当にありがとうございました。
*私の釣果*  カレイ54枚(内、イシガレイ1枚)でした。
 ↓は、ケンタロウさんとやまどんからご提供をいただきました、当日の様子です。


夜明けの海です。海上安全をお祈りしました。



夜明け前の、アヤシげな面々です。(一部、指名手配?<笑>)


こんなに穏やかになりました。(ココロ掛けが…<笑>)



楽しい面々、でも、時には真剣に釣りに没頭しています。



少しは真面目に・・・釣果の様子です。

いい! 熊ちゃんジュニアの活躍のコーナーです。


ヒット!・・・余裕のピース・・・ちょっとおやすみ?…将来大物!

 

工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その5
●平成14年6月9日(日)
●天気 晴れ 大潮
●波高 2〜3M
●第35丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 12名(+まんぼう店主) 計13名
 

  

復活!の期待も高まる大型魚礁のカレイを求めて、今年も魚礁の会を開催することができました。直前まで、30〜40枚程度の釣果が出ていて、天候もまぁまぁ、だったのですが・・・。
当日朝、風が強い。半端じゃない強さの西風です。風ナグラで苦労しそう、とは思ったのですが、予報では後に回復の予定。5時に不安と期待半々で出港しました。沖に行くほどうねりも大きく、風も強くなってきました。なんか、いや〜な予感です。
  38mラインで釣り始めたのですが、底取りもままならないうねりに悩まされました。カレイの方はポツポツで、アタリを取れずにエサだけ取られることもありました。
 イシガレイの連発したポイントもあり、凪さえ良ければ…、でした。
 ここのところ、天候や釣況に恵まれない魚礁の会ですが、これからも、宜しくお願い致します。
*私の釣果*  カレイ12枚(内、イシガレイ6枚)でした。

 

工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その4
●平成13年6月17日(日)
●天気 曇後晴れ 大潮
●波高 1〜1.5M
●第36丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 16名(+まんぼう店主) 計17名
 

  

昨年の秋の会が、釣況不良のため開催できなかったので、1年ぶりとなりました。
それでも、あまり芳しくはありませんが、シーズンを迎えてチョッピリ期待、の気分です。釣れない、と割り切って楽しむのも一興でしょうか。今回は、丸洋丸さんのご好意により、進水したての第36丸洋丸を使わせていただくことができました。ありがとうございます。
  まずは、ドロ捨て場で第一投。ポツポツと良型のマコ・アカジが上がりますが、数は出ません。移動しながら少しずつ数を増やしますが、テンポ良く、とはいかずに、沖目の45mラインへ。
 ここで、少し調子が上がり、型もまずまずで、12時納竿、となりました。
 オマツリもけっこうあり、アタリもイマイチで、釣りにくい状況でしたが、皆さんのおかげで終始和やかな雰囲気で終えることができました。ありがとうございました。
 次回は、11月頃の予定でおります。これに懲りずに、また、よろしくお願いいたします。
*私の釣果*  カレイ23枚(内、リリース6枚)でした。

 

工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その3
●平成12年6月11日(日)
●天気 雨 若潮
●波高 2〜1.5M
●第33丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 13名(+まんぼう店主) 計14名
 

  

あいにくの雨の中、海も魚も今一つという状況でしたが、皆様にお集まりいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
この時期としては、沖目の48mラインからスタート。しかし、ちょっとアタリが遠い。そこからさらに沖の、55mラインまで出ましたが、追い食いも少なく、ポツポツといった感じです。潮回りの悪さや、水温の関係かもしれません。
 型は小さめが多く、不完全燃焼、といったところでしょうか。
 終了近くになって、少しずつペースが上がりだし、30〜62枚の釣果でした。
 あまりの雨のため、写真も撮れずに申し訳ありません。必ず釣れる大型魚礁でも、こんな日があるんですね。この1週間ほど、良くないらしいです。
 私は、新しい仕掛けと、『竿頭大会スペシャル』のテストをかねて、2〜3種を試しました。いろいろ、思うところあり、です。
 次回は、11月に行いたいと考えています。楽しみにお待ち下さい。
*私の釣果*  カレイ50枚(内、リリース10枚)でした。
工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その2
●平成11年11月21日(日)
●天気 晴れ 大潮
●波高 1.5〜2M
●第22丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 13名(+まんぼう店主) 計14名
 

  

この時期にしては、暖かい上天気な日和に恵まれ、楽しい一日になりました。
底引き網の影響を避けるために、1時間20分ほど、沖へ。43〜48M あたりが、今日のポイント。
初めのうちは、アタイが遠く、メゴチの猛攻に悩まされる。20尾以上は釣れたはず。参加の皆さんも同じ状態で、水温が高いことの証明みたいなもの。 何しろ、魚があったかいんです。9時半まで16枚。信じらんな〜い。でも、型は良くて、20〜25cmが中心。
10時頃から、徐々にペースがあがり、ダブル、トリプルもあちこちで上がり始めました。
時に25cmオーバーの良型も交じり、数こそ、25〜75枚でしたが、良い釣果に恵まれました。
食い渋る中で、苦戦された方、じっくり喰わせた方、皆さん、思い思いの釣りスタイルで楽しまれていました。 写真を撮る時間が短くて、申し訳なく思いました。もっと数がでれば、シャッターチャンスも多かったのかな…。(単なる私の怠慢です。スイマセン…)
次回は、まだ検討中ですが、少し暖かくなってからにしようかと考えています。皆さん、少し、待っててネ。
*私の釣果*  カレイ48枚…6kg

 

工房まんぼう 大型魚礁を楽しむ会 その1

●平成11年7月18日(日)
●天気 小雨 中潮
●波高 1〜2M
●第22丸洋丸 ●かれい釣り
●参加者 11名(+まんぼう店主) 計12名
 

  

小雨と霧の中、沖へ出ること1時間。海は穏やかで大漁の期待。
投入と同時に、アタリが出て、コンスタントに釣れていきます。ダブル、トリプルも多発し、良い釣り日和となりました。
梅雨明けも間近と思われますが、最後の雨の抵抗で、少々、残念。それでも、45〜96枚というまずまずの内容でした。 どちらかというと、静かな誘いの方が、伸びたようでした。
数狙い、型狙い、皆さんに自分の釣り方で楽しんでほしい。 だから、『大会』ではなく、『楽しむ会』なのです。競うのではなく、他の人の釣りを見て、自分の釣りを考える、楽しめるイベントとして、 これからも、続けていきたいと思います。皆様からの応援を宜しくお願い致します。
*私の釣果*  カレイ69枚。